スーパー会話テンプレートに興味ありです。

いま、私はフィギュア集めに興味わきまくりです

自分で集める前は、一部のオタクさん達の趣味の物だと思っていたけど、集めてみるとフィギュア集めがめちゃくちゃ楽しいです。

メーカーごとに個性みたいな物が感じられるのも、地味に興味をそそられますね。 例えばフィギュアを集める前はどれも同じに見えていましたが、 あれって結構作るメーカーや原型師によって同じキャラクターを立体化しても、まったく違う物になるんですよ。

例を上げれば、フィギュアに立体感を付ける塗装の陰影も、 技術力の見せ所だと言わんがばかりに髪から服まで付けまくるメーカーもあれば、 自然な陰影にこだわる感じでほとんど付けないメーカーあるし、本当に個性豊かです。

集められるフィギュアも、超有名なアニメキャラクターから、誰がこれ知ってるんだ?っと首をかしげたくなる様なマイナーな漫画キャラまで、 集める興味が尽きる事の無いラインナップです。

そんな僕でも恋をしています。彼女もできました。ふつうに男子ですから女性に興味も湧くものです。

しかし、スーパー会話テンプレートという会話教材は優秀ですよね。 この教材で学習してから女性と簡単に話すことができるようになりました。

フィギュアも彼女も手に入れたのでいま幸せ感でいっぱいなのでした。

非売品のスペシャルグッズと彼女とのスーパー会話とは?

今、私の興味あること。コンビニの懸賞です。

既にスタンプを集める期間は終わってしまったのですが、 応募締切が4月15日に迫っている映画ドラゴンボ-ルZ 神と神キャンペーンについて触れます。

コンビニエンスストアのローソンが行っていたスタンプ ラリーのイベントに関する話です。

先日、スタンプラリーで応募券がついたステッカーを1枚 だけ手に入れました。勝負はここからなのです。

私の今の関心、つまり目当ては「リバーシブル クッション」です。抽選で、100名とのことです。 ローソンのフリー紙には、“オリジナルステッカー付”と 記載が有ります。凄く気になっています。 ドラゴンボールクッションだけ、ではないようなのです。

あとは、応募券をハガキで投函するタイミングと ハガキに書き込む熱意表現アピール次第で 当選なるか否かが決まるのです。本気になると楽しいものです。

こんな小市民な私ですが最近、生まれてはじめて彼女ができました。

スーパー会話テンプレートという教材で勉強した結果なのです。
このテンプレートをマスターしてからというもの異性と話すのが苦でない ばかりか、楽しく思えてきたのですから不思議です。