脱毛でのトラウマ

脱毛についてはあまりいい思い出がありません。 面倒くさがりの私は、昔から脱毛がめんどくさくて嫌いだったんですね。 学生の頃は手足もカミソリを使っていました。苦い思い出というと、 当時おつきあいしていた彼とぶつかった時、痛いって言われたことです。

彼をみると腕をさすっていました。ちくちくしたと言って。私の腕がちくちくしていたんです。 ちいさな毛が生えて立っていたんだと思います。 返す言葉がなくて恥ずかしいやら、悲しいやらでとても嫌な気分になりました。

その後は、長袖を着ることが多かった気がします。それ以来、しばらくは脱毛しなかったです。

最近は、シェーバーを使うようになりました。 面倒くさいので、永久脱毛にも惹かれますが、肌荒れが怖いのとサロンに通うのも大変そうなのでまだ挑戦したことはありません。

家庭用脱毛器も種類も増えてなんか惹かれていますが。

脱毛は女性としてしないといけないと思いますが、これからの季節大変ですよね。 でも、長袖ばかり着るわけにもいきませんから頑張りたいと思います。

あとは脱毛 東京でいいサロンがあったら通いたいと思っています。
口コミのなるたけいいサロンにかよいたいですね。