月額制脱毛の罠!

脱毛 福岡 ⇒こちら★

昔と比べ安価になってきた脱毛。
それでも全身ツルツルにしたいと思うと20万弱はしますよね。
一括で支払うのは大きな痛手です。
そこで最近多くのサロンで導入されているのが「月額制」です。
今年に入って大手脱毛サロンの銀座カラーも月額制を導入しましたね。

月額9300円とか、9800円とか1万円弱が相場。
一度に何十万も支払うのは無理だけど、月1万円弱ならなんとか・・・という方も多いのではないでしょうか。
私も今年こそはツルツルに!と月額制で有名な脱毛サロンで詳しく聞いてきました。

そこでわかったのは、月額制にはデメリットだらけであるということ。

まず、社会人や主婦には絶対おすすめできません。
というのも、全身を何日かに分けて数日かけて一回の脱毛が完了するので時間が無い方にはおすすめできません。
また、希望する日に予約が取れなかったりすると厳しいですよね。1度も予約がとれなくでも月々の支払はしなくてはなりません。
次に、手数料です。

これが月額制の罠ですね。広告で1万円弱でうたっているものは分割の回数が指定されています。
もちろん回数が少なければ安くなるのですが、ひと月あたりの負担を減らそうとするこ合計金額はあがっていきます。

なんだかんだで計算すると全身脱毛をローンで購入するのと大差なく、時間のある好きな時にいける方が安心ではないでしょうか。
「月額制」という言葉に騙されないようにしましょう。

一体なぜ?優光泉酵素ダイエットの秘密

最近テレビや通販サイトなどで、盛んに酵素ダイエット商品を紹介し、
大きなブームとなっていますが、なぜ酵素で痩せることができるのでしょうか?

そては、人が生命を維持していくのには酵素の働きが必要不可欠だからです。
体内にある酵素の働き方として「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類があるのですが、消化酵素は体内に取り入れた食物を消化し、
体内に取り入れられやすい形にし、代謝酵素は体内の臓器が動かしたり、新しい細胞分裂や新陳代謝を促進します。

もちろん酵素は体内で作り出すことや、食物からも取り入れることができますが、
年齢を重ねるごとに体内で作り出される酵素の量が落ちてしまい、
優先順位的に高い代謝酵素へとまわされてしまうので、どうしても消化吸収された栄養素が分解されることなく体内に蓄積され脂肪に変わってしまうのです。

PR:優光泉酵素ドリンク

体外から能率よく酵素を取り入れる方法として注目され出したのが、優光泉酵素ダイエットです。
濃縮された酵素ドリンクを使って1食分を抜くことで能率よくダイエットをすることができます。

ニキビケアで試してみた

10年間、大人ニキビで悩み続けました。
今はもうほとんどなくなり、生理前に1、2個できるほどです。
ニキビができ始めてから、もちろん皮膚科にも通い、ニキビ用の薬も出してもらいましたが繰り返すばかりでした。

結果、今となっては自分にとって、何がニキビに効果があったのかがはっきりとこれだとは言えないのですが、
調子がよくなりかけた頃に試していたいくつかのことを挙げてみたいと思います。今から4年くらい前からのことです。
まず皮膚科をかえてみました。

皮膚科での処方ではビタミンC,B2,B6と漢方薬を出してもらいました。

ニキビがひどくなった時の飲み薬はルリッドという錠剤です。
これはこれまでにも飲んでいましたがなんとなく効くような・・というくらいです。

塗り薬は朝はダラシンTゲル1%。
塗り薬はニキビができている部分に塗ります。

お値段はけっして安くはないのですがリプロスキンはおすすめできますね。

つま先立ちでダイエット <キャンデト茶とは?>

このところ脚がむくんでいるというか、たるんでいる気がします。
寝る間に履く靴下をはいてもいまひとつ足首がキュッとしません。

これは筋肉が衰えているのかしら?と思って、暇さえあれば爪先立ちをする事にしました。
歯磨き中・洗濯を干している時・買い物で順番待ちをしている時など、
本当にちょっとした時間なんですがつま先立ちをするように意識しました。

ただ適当につま先立ちをするのではなく、
お腹にギュッと力をいれて、頭を上から引っ張られているイメージで背中を伸ばします。そうするとお尻に力も入ります。

簡単に効果は出ないと思っていたので、頑張って3ヶ月続けました。
今ではむくみにくいし、足首がくびれているし、若々しい脚になっています。
膝の上のお肉のたるみも少なくなり、太もも全体まで引き締まりました。
姿勢自体も良くなっています。

お金もかからず、物凄く疲れるわけでもないのに効果はバツグンです。
足の付け根のリンパを寝る前にナデナデするとさらに効果大です。

PR:キャンデト茶 効果

痩せると評判のお茶がこのキャンデト茶ですいま若いママの間で大人気のお茶なんですよ!