シミ解消したいならシミ取りクリームとピーリング

ある日突然うっすらと自分の頬にシミができているのに気が付いて 声を上げて驚きました。今までシミひとつない肌が自慢だったのに。 自慢できると思っていたのは毎日UVミルクを雨の日も曇りの日も必ず 化粧する前に塗っていたからでした。

それで、シミの抑制になっていると思い込んで一時期塗らないことが あったのですが、それが良くなかったんだな。 あっという間にシミができてしまいました。 シミができるのはあっという間でもシミを取り除くのはあっという間では ないんですよね。どうやっても消えない。一般的にシミが消えると言ったシミ取りクリームも気休め。 どうしたら消えるのか。

レーザー治療しなくてはいけないのか。 ネットでいろいろと探してみると ピーリング効果のある洗顔料がいいのではということに気が付いた。

少しずつでも薄いシミには効果があるのでは? そう思い、くすみが気になるお肌にと言った効果のある 洗顔料を買ってみた。

すると、気休めなのかもしれないけれどシミの色が薄くなっているような気がした。 これを、毎日ではこすりすぎるので 週に二回くらいやってみたらもしかするとうすくめだたなくなるかな? そんな期待ができるんじゃないかなって思いました。

 

最近はまっている美白化粧品ランキングのアイテム!

もともと、割と色白な方だとは思うのですが、割と日焼けしやすく、 最近はそばかす?シミが頬に目立ってきたのが気になっています。 色々な美白化粧水や美白美容液などの美白化粧品ランキングを参考に常に試してみています。

どれも長期的に使うと何となく効果があるかなあ?的なくらいで そんなに効果はなかったのですが、 私が最近ハマっているのは「酒粕化粧水とパック」です! スーパーなどで普通に売っている、市販の酒粕を使用します。 大体おおさじ1杯くらいの酒粕を150ml程度のお湯でふやかします。 かたまりがなくなる程度につぶしながら混ぜ、お湯と馴染ませます。 適当な器を用意し、ガーゼを引き、こします。 この水分を空いている化粧水の容器などに入れて、冷蔵庫で保管して酒粕化粧水として使っています。 アルコールの匂いが少し気になる時は、アロマオイルの精油を入れるといい感じです。 ガーゼに残った酒粕は、お風呂で全身にパックとして使用します。 これが、即効果が出るんです!おもしろい位くすみ抜けするのでオススメです。